当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

スーツケースは空港宅配サービス(JALABC)で楽チン!

スポンサーリンク

関空まで電車で行くにあたり、迷ったのはスーツケースをどうするか。
電車の乗り換えがあり、大きなスーツケースを持ち歩くのは大変!
近鉄の車両内に置き場所も無さそうだし・・
ということで、空港宅配サービスを利用することにしました。

利用したのは「JALABC(ジャルエービーシー)」。
宅配を利用すると、JALマイルが貯まります!(片道50マイル加算)

JALABC

 

心配だったのは、パッキングを荷物回収日までに完了できるかどうか。。
なぜなら、東海地方から関空へ送る場合、荷物の最終集荷日が出発日の2〜3日前だから!
(予約申し込みは3~4日前の18時まで)
いつも準備に時間がかかり(取りかかるのも遅い)、徹夜に近い状態になることもしばしばある私・・回収日までにパッキングできるかとても不安でした。
・・やるしかないんですけどね。。

土曜出発で、集荷は水曜の18時〜が最終。
もちろん、ギリギリの水曜18時〜で予約しました!
幸い水曜日は仕事が休みだったため、なんとか回収時間までにはパッキングを終了することができました!やはりギリギリまでかかりましたが・・(汗)

金額は往復宅配で3610円(一個)。
WEB限定キャンペーンで往復だと400円引に♪(通常価格:4010円)
今、ホームページを見ると往復で200円引になっているので、時期によって割引額が変わるんでしょうかね〜。
400円引でラッキーでした♪
更に、2017年10月1日(日)から新料金になるようで・・高くなってます。
・現 在→120サイズ:4010円
・新料金→140サイズ:4860円・160サイズ:5160円
(中部⇄関空)
(※詳細・最新情報はホームページでご確認ください)

 

帰りに空港から自宅へスーツケースを送った事はあったのですが、出発の際に送るのは初めて。
当日空港に届いてなかったらどうしよう・・
という不安はありましたが(心配性)、関空に無事届いていました☆

★受け取り時の記事はコチラ → ★スーツケース受け取り、エアアジアハワイ便にチェックイン!

 

もちろん、回収も出発の3日前、水曜日の19時頃、ヤマトさんがしっかり回収に来てくださいました!

スーツケース

error: Content is protected